離婚裁判を体験した人の多くが、不幸な結婚生活を長い間続けています。
インターネットで離婚に関するサイトを見ると、離婚裁判で損をしない方法などが書かれています。
離婚によってもらうべき慰謝料を確実にもらうことは大切なのですが、それよりも自分の幸せを掴むことがもっと大切です。
特にDV被害に遭っている女性にとっては結婚生活は正に地獄の日々なのです。
離婚裁判によって強制的に離婚できることは、このような人たちの最後の救いなのです。
離婚裁判に勝つことで、子どもたちを引き取り、強制的に養育費を徴収できるようになります。
結婚した時には幸せだった二人がDVの加害者と被害者になってしまうまでにはどのような経緯があるのかはわかりません。
しかし、自分の明日の姿かもしれないと思っている人も多いことでしょう。
離婚をするために大変な苦労をしている女性たちの体験談を読むと、心が痛みます。
世の中にはひどい男がたくさんいるのです。
自分がやっていることを理解しているはずですが、それを止めようとしないのです。
このような男性と結婚してしまった自分が悪いのだとあきらめましょう。
しかし、子どものためにきっちりと離婚して、新しい生活を始める覚悟が必要です。
生活していくためには働かなければなりません。
自分とは無縁だと思っている人も、経験者の気持ちを理解できるはずです。
自分が離婚裁判の当事者とならないように、日々を大事にする気持ちが大切です。
失敗例に学ぶと言うことでしょうか。