離婚大全集公式サイトより引用


夫婦問題研究家
ライフアップ・カウンセラー(登録商標)
NPO法人日本家族問題相談連盟理事長

自らの離婚経験を生かし、夫婦の問題に悩み苦しむ人を一人でも多く救いたいという思いから、 離婚カウンセリングという前人未踏の分野を確立。これまでに24年間、3万件以上の相談を受ける。 現在は後進の育成として離婚カウンセラーの養成にも力を入れ、札幌・横浜・東京・大阪・名古屋・福岡に「離婚カウンセラー養成スクール」を開校。 (2014年現在)1800人を超える卒業生を輩出している。

岡野自身のつらい離婚経験から、相談者の話にじっくりと耳をかたむけ、 どうしたら幸せになれるのかとことん考え抜いて幸せになるための方策を具体的にアドバイスすることにより、 夫婦問題の分野で最も信頼のおけるカウンセラーとして不動の地位を築き上げた。

また、的確で歯切れのよいコメントは、新聞・テレビ・ラジオ・雑誌・講演などで多くの人の共感を得ている。 そして、家族の核となる夫婦を学術的に研究することにより、 よりよい社会の実現に貢献できるという使命感から、 立教大学大学院21世紀社会デザイン研究科にて「夫婦の劣化と再生」をテーマとし、 自身のカウンセリングから得た経験を体系化した。

婚活ブームの今、「失敗しない結婚」を語れる希少な存在であり、さらなる活躍が期待されている。